小山市の胃腸科、外科、歯科医院、老人介護施設

星野胃腸科外科

星野胃腸科外科について〜院長挨拶〜

2018年4月より星野胃腸科外科医院院長に就任いたしました星野敦です。 当院は1976年10月に先代である父・星野聰が開業し、以来40年を超え地域医療に尽力して参りました。
当初父と母が数名のスタッフと開院した医院が、地域の皆様の暖かいご支援のお陰もあり医療の他福祉へも業務を拡大し現在に至っております。私は2007年に獨協医科大学を卒業し、大学病院含め栃木県内の中核病院にて消化器診療に従事してまいりました。 2015年に星野胃腸科外科医院の常勤医となり、現在父と共に診療を行っております。 私も消化器領域専門ではありますが、内科が専門となります。
今後も父が築いてきた「地域の信頼できるかかりつけ医」という特色を残しつつ、消化器内科医としてより専門的なご希望にもお答えできる様尽力して参ります。

星星野胃腸科外科 常勤医師 星野敦

星野胃腸科外科 院長 星野 敦

専門領域

  1. 消化器内科
  2. 内科全般
  3. 消化器内視鏡検査及び治療(食道、胃、十二指腸〜大腸)
  4. 炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎、クローン病)における診断と治療

所属学会・資格

  1. 日本内科学会認定内科医
  2. 日本消化器病学会専門医
  3. 日本消化器内視鏡学会専門医
  4. 日本大腸肛門病学会
  5. 日本炎症性腸疾患学会

会長ご挨拶

1976年10月に星野胃腸科外科医院を開業し、院長として診療に専念してまいりましたが2018年4月1日、42年目にして漸く世代交代することとなりました。
今後も私は外来診療を従来通り行っていきますが、新しい体制となっても星野会の理念である「患者様の身になって診療をする」「最新の医療を提供する」を堅持していく様指導して来ましたので、皆様の変わらぬ御支援を宜しくお願い致します。

星野胃腸科外科 会長 星野 聰

診療科目

予約なしで検査が受けられます

初診の方でも食事をせずに来院して頂ければ検査が可能です。また、土曜日や日曜日でも検査全般を受けられます。 上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)・腹部超音波検査(エコー検査)・CT撮影を含めたレントゲン検査 など(胃腸科の検査の多くは午前中の診察時間が中心となります。CT撮影などは午後の診療時間も可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。)

※乳腺外来はご要望多く頂いているため予約制となっております。

病診連携:獨協医科大学病院、自治医科大学病院、東京女子医大病院、下都賀総合病院

外来診察表

  診療時間
総合診療

(胃腸科・外科
一般内科 ・小児科)
午前
9:00〜12:00

 

午後
14:00〜18:00

 

 
乳腺外来 午前
9:00〜12:00

 

 
午後
14:00〜17:00

 

 
肛門外来 午前
9:00〜12:00

 

 
午後
14:00〜17:00

 

 

施設概要

病院外観

受付

診察室

外科処置室